鹿部町役場の工事もいよいよ仕上げ段階に入ってきました。

壁のクロス、床張りもほぼ完成しています。

今回は議場の壁と天井。

そして、応接室の壁の道南杉を張り終えたところです。

道南杉に関しては、ふし無しの材料を使用し

不燃処理加工をした特殊な材料を使用しています。

㎡数はそれほどでもないですが、材料だけで数百万を超えています。ビックリです(^-^;

実際に張り終えると高級感があってとてもいい感じです。

この作業が終ると、ダメ廻り。家具などの設置など、こまごました作業を行って終了となります。

後は、いろいろな検査を行い全ての検査が終了すると、現場の完成となります。

後、少しで完了です!

今後も怪我のないよう頑張ります。

DCIM100MEDIADJI_0087.JPG

DCIM100MEDIADJI_0091.JPG